大地震を止めることはできません。
しかし、大地震による被害を少なくすることはできるのです。
それは日頃からしっかりと備えることです。
備えれば備えるほど、それに応じて被害は少なくなります。

一番よくないのは
「ここは大丈夫だろう」
「今まで大丈夫だったから」
「なんとかなるだろう」
などと、油断している人が被害にあうのです。
土砂崩れによる被害、津波による被害など、普段から気をつけていればある程度防げるのです。
さあ、自分が被害に会うことを想像して今日から対策、備えを少しずつでも始めましょう。

目次:
04.20 明日現実に起こるかもしれない震度7の首都直下地震



大地震への備えの目次

モーちゃんのブログの紹介です


下記URLをお気に入りに登録しておくといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/