日曜の午後のひと時をフォルクローレで 


まだ2月というのに、暖かい日曜日となりました。


いつもの通り、午前中はテニスで汗を流し、午後はフォルクローレ(ラテンアメリカ諸国の民族音楽)の演奏を楽しみました。


それは鳩山町にあるガーデンカフェ・ベーカリーである「グーチョキパン」で行われました。


冬季のガーデンは冴えませんが、花の季節には素晴らしいガーデンになるそうです。


1IMG_20200223_154644


暖かい季節にはそのガーデンで行われるそうですが、今日は室内です。


2IMG_20200223_154533


フォルクローレを演奏したのは「アマネセール」という4名からなるグループです。


「アマネセール」とは、スペイン語で「夜明け」を意味するそうです。


楽器は左からクラッシックギター、チャランゴ、笛(サンポーニャとケイナ)、ボンボ(ボンゴではない・太鼓)です。


3アマネセール



その演奏の様子を動画でどうぞ


コンドルは飛んでいく


コーヒールンバ


花祭り


マチュピチュ