モーちゃんの人生を楽しむブログ

人生を楽しもう!をモットーに、モーちゃんの趣味 (海外旅行、国内車泊旅行、ガーデニング、パソコン、テニスなど) を中心にモーちゃんの毎日の話題を投稿しています。

2019年07月

IMG_20190729_092417

セブンスターの木のすぐ近くです

IMG_20190729_092707

セブンスターの木の近くです

IMG_20190729_090240

剣淵から美瑛にやってきました。
美瑛も今日は30度を越すもようです。 朝から とても暑いです

ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です


士別市の羊と雲の丘・北海道2019


今日は名寄町から士別市を通って剣淵町にやってきました。

士別市には家内の甥、姪がいて、久しぶりに会ってきました。

士別市に来ると、必ず立ち寄るのが「羊と雲の丘」です。

北海道の雄大な景色を楽しみながら食事ができるからです。

1IMG_8006

ここは「サフォーク」という羊の牧場です。

2IMG_8005

サフォークとは羊の種類のことで、士別市では観光やまちおこしの為に、

約1100頭のサフォークが飼われているそうです。

3IMG_8001


サフォーク種はもともとイングランド生みだされた大型のヒツジだそうで、

成長したオスは100kgから135kgにもなるそうです。

そして、顔が黒いという特徴があるそうですが、この日見た羊はそうではないので、

サフォーク種ではないようです。

4IMG_8004

牧場の丘の上にはレストハウスがあり、サフォーク種に関するお土産やレストランがあります。

5IMG_8036

レストランからは牧場を見下ろしながら食事ができるのが最高です。

6IMG_8013

この日は霧雨模様でしたので、写りがあまり良くありませんでした。

7IMG_8007

丘陵のアップ、ダウンする牧草地が何とも美しい光景です。

8IMG_8009

遠くには士別の市街地も見えています。

9IMG_8040

そしてここに来ると、必ずジンギスカンを食べるのです。

10IMG_8020







[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です

浜頓別のクッチャロ湖でキャンプ・北海道2019


みなさん、おはようございます。

今朝は昨日と打って変わって無風で暖かくなり、半袖でちょうど気持ちの良い天気となりました。

昨日は稚内から猿払を経由してオホーツク海沿いに浜頓別町にきました。

浜頓別町に新しい道の駅が今年5月にオープンしたと言うので、ここで車泊しようと思ったのですが、

ここにはラムサール条約に登録されているクッチャロ湖と言う大きな湖があり、

湖畔にとても良いキャンプ場を見つけたので、ここでキャンプすることにしました。

1IMG_7819

多くのキャンパーが来ていますが、ここも広いので、賑わっている感じがしません。

2IMG_7795

今朝は面倒な調理をすることなく、近くのコンビニで買ってきたおにぎりとコーヒー、味噌汁で朝食です。

3IMG_7829

北海道にはセブンイレブンやローソンなどもありますが、一番多いのがセーコーマートというコンビニです。

セーコーマートの自慢が「Hot Chef」と言って、その店で調理したおにぎりや丼物を売っているのです。

できたての暖かいおにぎりは特別大きくて、朝食はこれ1つで十分です。

4IMG_7826

このおにぎりはセブンイレブンのおにぎりより美味しくて、私の大好物。

関東では味わえない美味しさなので、北海道に来る楽しみの一つです。






[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です


稚内公園からの眺め・北海道2019


昨日、稚内市街のすぐ裏手にある稚内公園に登りました。

霧雨状態の天候だったので、見通しは良くありませんが、何とか稚内港を見ることができました。

1IMG_7689

稚内港の左の部分を望遠で撮ったものです。

左に北防波堤ドームが、ドームの手前の白い十字のところが防波堤公園、

ドームの先端に巡視船りしりが、その右手にサフィールホテルが見えています。

2IMG_7696

大きくして見た巡視船りしりです。

3IMG_7700

一方、目を右に向けてみると、ハートランドフェリー乗り場が見えています。

[[attached(4,left)]]
4IMG_7697

中央の白い建物は道の駅わっかないとJR稚内駅の両方の機能を持ったビルです。

5IMG_7698

大きくしてみると、そのガラス張りが特徴です。

6IMG_7699





[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です

稚内港の海上保安部巡視船りしり・北海道2019


稚内港で格好いい船を見つけました。

その後ろに見えるのは、昨日ご紹介したドームです。

1IMG_7665

近ずいて見ました。

煙突に描かれたマークは海上保安部のマークのようです。

2IMG_7646

戦隊には「Japan Coast Guard」とあります。

そう、これは海上保安部の巡視船だったのです。

調べた結果、この巡視船りしりは全長96メートル、横幅11・5メートル、排水量は1500トンだそうです。

大型のものを巡視船といい、小型のものを巡視艇と言うのだそうです。

3IMG_7652

マストにはレーダー他、いろいろな装置が取り付けられています。

4IMG_7659

エンジン付きのボートが2艇確認できました。

5IMG_7660

デッキには機関砲?に見えるものが2丁見えましたが、もしかして水鉄砲?かも。

6IMG_7656

船体にはヘリポートがありました。
7IMG_7661

すぐ近くに別の巡視船と見られる「もとうら」が停泊していました。

8IMG_7662もとうら

これらはオホーツク海を警備するための巡視船なのでしょう。

最近は隣国の飛行機や船が日本の領空、領海を侵犯する事案をニュースでよく聞きます。

自衛隊や海上保安部はその対応に苦慮しているようですが、大丈夫でしょうか・・・

頼りにしている米国も大統領次第でどうなるか分からない不安を感じる昨今です。

子供や孫の時代が心配です。






[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です


稚内のエゾシカとキタキツネ・北海道2019

みなさん、おはようございます。

稚内は涼しい・・・を通り越して「寒い!」です。

現在14度、今日の最低気温13度、最高気温19度の予報です。

稚内まで来ると、あちこちでエゾシカやキタキツネが見られます。

昨日、稚内公園で見たエゾシカです。

1IMG_7668

2IMG_7708

市街地でも時々見かけます。

稚内駅から数百メーターしか離れていない住宅地でも見かけました。

3IMG_7709


草があるところにはどこにでもやってくるようです。

奈良と同じように、稚内の人にとっては普段の光景なのでしょう。

でも、エゾシカは大きさがぐっと大きくなります。

4IMG_7712


これは稚内公園で見たキタキツネです。

流石にキタキツネは住宅地で見かけることはありませんでした。

5IMG_7678

キタキツネ君には申し訳ないのですが こちらで見るキタキツネは たいていこのように痩せ細っていて 今にも倒れそうです。食べるものがないのかどうか哀れで可哀想になってしまいます





[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です


稚内のドーム・北海道2019


今日は初山別村から稚内まで来てしまいました。

稚内と言えば、「ドーム」で知られている「稚内港北防波堤ドーム」が有名なので、

まずはここを訪れました。

北海道と樺太を結ぶ鉄道連絡船(稚泊連絡船)の桟橋など港湾施設の保護および、

桟橋を利用する乗客の便宜のために作られたそうです。

昔は稚内駅からここまで線路が延びていて、この桟橋まで来ることができたそうです。

その線路跡が、今でも稚内駅構内に残っています。

1IMG_7632

内部を見るとこの通り。

このドームは高さ約14メートル、長さ427メートルだそうです。

2IMG_7634

70本のエンタシス状の柱列群は、古代ギリシア建築を彷彿とさせる斬新なデザインです。

昭和6年に着工し、昭和11年に完成したものが、昭和56年に全面改修されたのだそうです。

3IMG_7640

ドームの外側を覗いて見ました。

すぐそこに海が迫っています。

4IMG_7639

ドームの背中は丸くなっていて、大波が来たら・・・ここを飛び越しそうです。

防波堤というと、普通は反対側に曲がっていて、波を巻き上げるような構造だと思うのですが、

ここは逆になっています。

5IMG_7638

ドームの柱は、先端に行くに従って、このように荒れていました。

6IMG_7645

ドームの先端の先にも防波堤が延々と続いていました。

7IMG_7654

稚内公園に登って、上からドームを見たところです。

曇天だったので、イマイチはっきりしません。

8IMG_7692のコピー

ドームの由来を説明したものがありました。

9IMG_7635





[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です


初山別村のキャンプ場に到着・北海道2019


今日は苫前町、羽幌町を通って初山別村のキャンプ場にやってきました。

ここは道内で私が最も気に入っているキャンプ場です。

手前の黄色い花は 斜面に咲くエゾカンゾウです

1IMG_7584

初山別村は国道232号線、オロロン街道沿にあって、稚内まで100kmほどのところです。

2地図

ここにしばらく滞在するつもりです。


このキャンプ場については去年のブログを参考にしてください。









[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。


ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です

鶴沼公園キャンプ場での朝食 ・北海道2019


浦臼町の鶴沼公園キャンプ場のフリーテントサイトです。

あまりにも広すぎるキャンプ場です。

昨日の日曜日の午前中には10張りほどのテントがあったのですが、

月曜日まで残ったのは我々とあと1張りだけです。

この手前に鶴沼があります。

1IMG_7525

湖畔での朝食です。

でも、大抵の場合は面倒なので、朝食を作ったりしません。

近くのコンビニでおにぎりやサラダなどを買い込んだものと、

お湯を沸かしてコーヒーや味噌汁を作って済ませる簡単な朝食です。

でもこのような湖畔での朝食は 最高に 美味しく感じるのです

2IMG_7526

対岸に見えるのはつるぬま温泉です。

昨夕はここに入浴して夕食を済ませました。

3IMG_7522

右側の対岸にはオートテントサイトが見えています。

ここのオートテントサイトは2000円と格安です。

が、我々がオートテントサイトを利用することは滅多にありません。

フリーテントサイトで十分だからです。

4IMG_7531







[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

昨日は赤井川町の道の駅で車泊し、今日は160 km 走って 砂川市に近い 浦臼町というところの鶴沼公園に 素晴らしいキャンプ場を見つけたので、ここで一泊する事にしました
IMG_20190721_132905


ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です

乙部町の奇岩・鮪の岬・北海道2019

またまた乙部町の奇岩の話です。

今度は「鮪(シビ)の岬」のこんな奇岩です。

1IMG_7198

乙部町は江差追分で知られる江差町の北隣になります。

奇岩が豊富で立派な北海道観光スポットの一つだと思うのですが、

ほとんど知られていなくて、どこのスポットも人が我々だけで、誰もいません。

考えてみるに、大きな駐車場やトイレなど、観光客を受け入れる施設がないのです。

つまり、観光開発が遅れている穴場なのです。

2IMG_7197

鮪の岬の岩はこんな風に下部と上部に分かれていて、その様子は全然異なっています。

3IMG_7199

その上部を見ると何かブツブツしています。

4IMG_7203


望遠で見てみると・・・切り口が四角やら五角やら六角形をしています。

4IMG_7203-2

そしてその下部は何やら柱が並んでいるように見えます。

これはよくある「柱状節理」なのだそうです。

あの、層雲峡で有名な柱状節理です。

5IMG_7206

柱状節理は火山性のマグマが冷えて固まる際に玄武岩や安山岩が

五角形ないし六角形の柱状の割れ目が生じ、蜂の巣に似た形になった岩なのです。

ただ、ここで不思議なのは、この柱状節理が立っている上に、

突然横たわった柱状節理の断面が現れているところです。





[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

続きを読む


ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です


くぐり岩という奇岩・北海道2019


昨日ご紹介したシラフラ以外にも乙部町にはくぐり岩という奇岩があります。

1IMG_7241

大きな奇岩が海岸にここだけ残っていて、下の部分に穴が空いているのです。

これは水平に撮っているのですが、地層が斜めになっているので、

自分が斜めになっているような錯覚を感じます。

2IMG_7244

「くぐり岩」と言われるのは、この穴の大きさがちょうど人がくぐれる大きさだからでしょう。

3IMG_7254

この岩は自然にできたのもではなく、今からおよそ400年前の慶長年間に

ニシン漁のため、ここを通れるように人が掘削したのだそうです

4IMG_7249

くぐり岩の手前にはこんな奇岩も残っています。

5IMG_7242

この部分だけ残って、他の部分は侵食されたのでしょうから、

どうしてこうなったのか、不思議です。

6IMG_7243

近くにはこんな奇岩もありました。

全く、どうなってこんな岩になったのか、これも不思議です。

あちこちに「ローソク岩」などと称して棒状に立った岩がありますが、

ここまで細長くはないでしょう。

この岩には何と名付けようか・・・とニタニタしながら考えてしまいました。

7IMG_7239






[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。


ヤフーブログが2019年12月15日に無くなるそうで「モーちゃんのブログ」は
7月から今ご覧いただいている「ライブドアブログ」に移行しました
モーちゃんのブログの最新版は http://mohchan.blog.jp/  でご覧いただけます
ただし、2019年7月以前のヤフーブログは12月15日まで、今まで通りご覧いただけます
そちらの総合目次は→[こちら]です


シラフラという白い断崖・北海道2019


7月16日に訪れた白い断崖「シラフラ」です。

場所は観光ではあまり知られていない、渡島半島の日本海に面した乙部町です。

1IMG_7225

「シラフラ」とはアイヌ語で「白い傾斜地」と言う意味だそうです。

江戸時代から「シラフラ」といわれているそうです。

望遠で見るとこんな感じです。

2IMG_7228

高さ約15m長さ約500mだそうです。

3IMG_7232

「シラフラ」は約500万年前に火山が噴火し、噴石と貝や珪藻類などが海中で堆積した後

やがて隆起した地層だそうです。

遠くの風力発電とのコラボが絵になっています。

4IMG_7236

下はネットにあった写真ですが、海岸からはこのように見えるようです。

が、この時は満潮で、この地点に行くことができませんでした。

5

我々が海岸線から見ることのできたのは「シラフラ」のごく一部でした。

6IMG_7264

こんな岩もありました。

7IMG_7261

これを見て、青森県の「仏ヶ浦」を思い出しました。

こんな隠れたスポットが北海道にはまだまだたくさんあるようです。





[その他北海道の総合目次]


最近の主なブログです

下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 
 または、「モーちゃんの人生を楽しむブログ」で検索してください。

↑このページのトップヘ