モーちゃんの人生を楽しむブログ

人生を楽しもう!をモットーに、モーちゃんの趣味 (海外旅行、国内車泊旅行、ガーデニング、パソコン、テニスなど) を中心にモーちゃんの毎日の話題を投稿しています。

= ルツェルンのシュプロイヤー橋・スイス旅行2014 =

(サービスを停止されて消滅した過去のYahooブログをライブドアのブログで再構築しています)

カペル橋より400mほど上流にカペル橋のように木造の屋根が付いた橋があります。

長さは80mだそうです。

1DSC08976

カペル橋によく似た木造の橋です。

中央にある塔は17世紀に設置されたという小さな礼拝堂です。

2DSC08978

自然博物館と歴史博物館との間から張り出して、カペル橋のように、途中で曲がっています。

(地球の歩き方より)
3シュプロイヤー橋の地図

シュプロイヤー橋から下流に見えるカペル橋です。

4DSC08979

シュプロイヤー橋の入り口です。

木造の素晴らしい橋であることが伺えます。

1408年に作られているために中世の雰囲気が漂っています。

5DSC08997

カペル橋のように、この橋の天井にもたくさんの絵画が飾られています。

全部で67枚もあるそうです。

6DSC08990

しかし、カペル橋の絵画よりもこちらの方が私には立派に見えました。

後期ルネッサンス時代におけるスイス絵画の傑作のひとつに挙げられる絵画だそうです。

7DSC08983

そして面白いことに、どの絵にも骸骨が描かれています。

8DSC08991

これらの絵は「死の舞踊」と呼ばれ、1625年から35年にかけて

カスパー・メグリンガーによって描かれたものだそうです。

9DSC08992

橋のほぼ中央、塔の部分に礼拝堂があります。

10DSC08987礼拝堂

祭壇に祀られている聖母マリア像です。

11DSC08985礼拝堂

橋の曲がる部分です。

木造の味が感じ取れます。

12DSC08996

頑丈に作られたところが良く分かって興味ある骨組みです。

13DSC08982

橋のたもとには川の流れを利用した小麦を脱穀する製粉所があります。

14DSC09003



ZOOMミーティングの目次
06.21 モーちゃんの動画・スイスのロートホルン鉄道の目次
車泊旅行を始めよう!の目次
大地震への備えの目次

モーちゃんのブログの紹介です


下記URLをお気に入りに登録しておくといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 



= ルツェルンのホーフ教会の内部・スイス旅行2014 =

(サービスを停止されて消滅した過去のYahooブログをライブドアのブログで再構築しています)

今日はルツェルンのホーフ教会の内部のご紹介です。

1DSC09389

中に入ると、どこの教会でも見られるように、教会の身廊が奥の祭壇に続いていて、

上には高い天井が祭壇まで続いている光景です。

白を基調とした教会の内部は以外と装飾も少なく清楚な感じがします。

2DSC09368

奥の主祭壇は金仕切りの先にあって近ずくことはできませんが、

十字架のキリスト像が祀ってあります。

3DSC09369

側廊にも立派な祭壇がありました。

4DSC09379

むしろこちらの祭壇の方が立派に見えました。

5DSC09380

死んで十字架から降ろされたキリストを抱く聖母マリアの彫刻です。

6DSC09381

別の側廊はこんな祭壇です。

7DSC09383

聖母マリアが病気で床に伏せっている場面でしょうか。

8DSC09385

こんなシックな説教壇もありました。

9DSC09376

教会の後ろには入り口の上に巨大なパイプオルガンがドーンと広がっています。

10DSC09373


ヨーロッパ最大を誇る大パイプオルガンなのだそうです。

11DSC09375



ZOOMミーティングの目次
06.21 モーちゃんの動画・スイスのロートホルン鉄道の目次
車泊旅行を始めよう!の目次
大地震への備えの目次

モーちゃんのブログの紹介です


下記URLをお気に入りに登録しておくといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 



= ルツェルンのホーフ教会・スイス旅行2014 =

(サービスを停止されて消滅した過去のYahooブログをライブドアのブログで再構築しています)

今日は7月28日に訪れたルツェルンのホーフ教会のご紹介です。

ルツェルン湖対岸の小高い所でその鋭い尖塔を天につき伸ばしているので、

市内のランドマーク的な存在になっています。

1DSC09057ホーフ教会 のコピー

ホーフ教会の前にやってきました。

下から見上げるように撮った写真では教会の尖塔が短く写ります。

ホーフ教会はスイス有数のルネッサンス様式の教会の一つだそうです。

2DSC09348ホーフ教会

尖塔の先端を望遠で撮ってみました。

このような十字架をデザインした飾りになっていました。

3DSC09351

尖塔の窓です。

石造りの尖塔では大きな窓は作れないので、縦に細長い2つに分けた構造となっています。

屋根の四隅から突き出ているものは雨樋の先端で、屋根に降った雨水がここから下へ流れ落ちるところです。

尖塔に水がかからないように、突き出ています。

4DSC09350

その先端に何かついているように見えますが、ガーゴイルという怪物などをかたどった彫刻がついています。

11DSC09350

教会のファサードです。

下が入り口です。

5DSC09352

普通の教会によくあるバラ窓はごく小さくなっていて、その代わりに大きな時計があります。

6DSC09353

ファサードの中央に大きな彫刻があります。

槍で何かをこらしめているようです。
7DSC09354

拡大して見ると、角を持っているので鬼のようです。

12DSC09354

教会の大きな入り口です。

8DSC09358

入り口の周りの彫刻です。

9DSC09359

入り口の木製扉の彫刻もこのとおり。

10DSC09360

いやいやどこを見ても素晴らしいものばかりです。

美術や彫刻、それに建築に興味のある方にはたまらない教会ではないでしょうか。

つづく・・・


ZOOMミーティングの目次
06.21 モーちゃんの動画・スイスのロートホルン鉄道の目次
車泊旅行を始めよう!の目次
大地震への備えの目次

モーちゃんのブログの紹介です


下記URLをお気に入りに登録しておくといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 



= ルツェルンのウォーターフロント・スイス旅行2014 =

(サービスを停止されて消滅した過去のYahooブログをライブドアのブログで再構築しています)

ルツェルンはフィアヴァルトシュッテッターゼー(通称ルツェルン湖)の湖畔にあります。

湖畔の建物の風景が素晴らしい古都で、スイスを代表する観光名所のひとつだそうです。

今日はその湖畔の風景をご紹介します。

船の後ろの巨大なビルがルツェルン中央駅です。

1DSC09061ルツェルン中央駅

ルツェルン中央駅を少し離れた対岸から見たところです。

2DSC09060ルツェルン中央駅

ルツェルン中央駅の右側に見えるのが中央郵便局です。

左に昔の中央駅の一部が門のように立っています。

3DSC09079

中央郵便局を湖畔側から見たところです。

4DSC09080中央郵便局

イエズス教会は河口付近に見えています。

5DSC09032イエズス教会

ホーフ教会もほぼ湖畔に位置しています。

6DSC09056ホーフ教会

このように、湖畔にはいろいろな見応えのある建物が観られます。

7DSC09033

河口付近のカペル橋もその一つです。

8img_4

湖畔、河畔には白鳥が寄ってきて餌をねだります。

9bDSC08946

そして湖畔のレストランがどこも賑わっています。

10DSC09087

こんな感じで開放的な河畔のテーブルを楽しんでいる人たちです。

11DSC09029

ヨーロッパでは町の繁華街に行くと、どこでもこのように外にテーブルを

出しているレストランがあって、羨ましく思います。

日本ではこのような光景がないのはどうしてでしょうか。

蚊がいるから? でも、蚊のいない季節でも同じです。

このような営業が許されていない?


ZOOMミーティングの目次
06.21 モーちゃんの動画・スイスのロートホルン鉄道の目次
車泊旅行を始めよう!の目次
大地震への備えの目次

モーちゃんのブログの紹介です


下記URLをお気に入りに登録しておくといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 



= ルツェルンの目次・スイス旅行2014 =

2014年のスイス旅行で7月26日から3泊したルツェルンの目次です。

ルツェルンのカペル橋です。

1DSC09063

見たいところをクリックしてください

'''日付  題名'''




ZOOMミーティングの目次
06.21 モーちゃんの動画・スイスのロートホルン鉄道の目次
車泊旅行を始めよう!の目次
大地震への備えの目次

モーちゃんのブログの紹介です


下記URLをお気に入りに登録しておくといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 



= ルツェルンのイエズス教会・スイス旅行2014 =

(サービスを停止されて消滅した過去のYahooブログをライブドアのブログで再構築しています)

7月27日のお話です。

ルツェルンのイエズス教会です。

ロイス川の河畔でカペル橋の近くにあります。

川の対岸から撮った写真です。

1666年、スイスではじめて作られたバロック様式の教会だそうです。

1DSC09032イエズス教会 のコピー

教会の前に行くと、全体がカメラに収まりません。

2DSC08931

正面入口は簡素な飾りです。

3DSC08932

しかし、中に入ると、白を基調とした宮殿を思わせる格調高い飾り付けです。

4DSC08933

薄暗い教会が多い中で、この教会は明かり取りの窓も多く、

どの教会とも違った清廉な美しさがあります。

天井もこの通りです。

5DSC08934

中央祭壇です。

6DSC08935

祭壇とは反対側の入口とその上です。

7DSC08941

標準的な配置で、入口の上にはパイプオルガンが設置されています。

8DSC08942

講壇です。

9DSC08939

石造りのこれまた立派な講壇です。

10DSC08940

それでは最後に動画でどうぞ

モーちゃんの動画・スイス・ルツェルンのイエズス教会 2014.7.27
https://www.youtube.com/watch?v=ThLJuPxAC-Q

とても気品に満ちた教会でした。



ZOOMミーティングの目次
06.21 モーちゃんの動画・スイスのロートホルン鉄道の目次
車泊旅行を始めよう!の目次
大地震への備えの目次

モーちゃんのブログの紹介です


下記URLをお気に入りに登録しておくといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://mohchan.blog.jp/ 



↑このページのトップヘ