モーちゃんの人生を楽しむブログ

人生を楽しもう!をモットーに、モーちゃんの趣味 (海外旅行、国内車泊旅行、ガーデニング、パソコン、テニスなど) を中心にモーちゃんの毎日の話題を投稿しています。


グランピアンズ国立公園内を走る国道C216号線です。

前方に見える岩山はマウント・ディフィカルト連峰という変わった名前の連峰です。

1P1180695

近づくにつれ、岩山だということが分かってきます。

2P1180680

ホールズ・ギャップの町から見上げる岩山は、まるで壁のようです。

3IMG_7775

その岩山に車で登って、数kmほど歩くと下界を展望できるLook Outと呼ばれる展望台があちこちにあります。

その中の一つボロカ展望台です。

岩山の崖っぷちにあり、下は絶壁です。

4P1190102Boroka LO

そこからの展望です。 グランピアンズ国立公園の一部ですが、その広大さが良くわかります。

この日は透明度がいまいちでした。

5P1190094Boroka LO

こちらは別のリーズ展望台からの眺めです。

6P1190114Reeds LO

バルコニーという展望台に行く途中の山道です。

周りの木々が黒々としているのに気がつきました。

もしやと思いましたが、現地の人に聞いて確認できました。

これは2009年2月9日にオーストラリアのビクトリア州で発生し、230人を超す犠牲者を出した山火事でこげた木肌だったのです。

揮発性が高く自然発火しやすいユーカリのユーカリオイルが原因だとのことでした。

雨の少ない大陸のオーストラリアでは山火事が発生しやすく、この時は真夏の記録的な猛暑、
極度の乾燥、フェーン現象が重なったのだそうです。

7P1190125

バルコニーの展望台です。

こちらも岩山の岩が突き出したところにあります。

8P1190133Balconies LO

視界が悪かったのですが・・・

9P1190134Balconies LO

あっと言う間に視界が開けました。

10P1190151

どちらを見ても岩山の連続です。

11P1190169

ここでサイクリストに出会いました。

このような山奥まで自転車をこいで登ってきたのです。

いろいろと話を聞いた結果、62歳のオースロラリア人で、去年の6月から国内を自転車で回っているのだそうです。

こちらから持参した自転車で北海道も回ったことがあるとのことでした。

12P1190163

いや〜 世の中には本当にすごい人がいるものですね〜 おどろきです。

すぐに刺激を受けてその気になる私ですが・・・ やっぱり、やめときます。


21.04.09 トイレのうんちくの目次
21.04.18 オーストラリア4週間の旅行2010の目次

20.12.29 ヨーロッパ2ヶ月間の旅2013の目次


ホールズ・ギャップの宿、ダールトン・リゾート(Dalton Resort)では広い庭を囲むようにコーテージが

並んでいて、テラスにある椅子に腰掛けて庭を眺めることができるように造られています。

1P1190439

「なるほど!」と思いました。

このテラスにある椅子に腰掛けて、庭を眺めていると飽きないのです。

あるときはオームのような鳥が、ある時はカンガルーが、ある時はウサギがなどと、

まるで舞台が変わるように動物たちが入れ替わり、我々を楽しませてくれるのです。

2P1190433

こんどはカンガルーがたくさんやってきました。

そしてわずかにしか育っていない草をしきりに食べています。

3P1190381

その中に、ふと、お腹の大きなカンガルーに気がつきました。

4P1190372

赤ちゃんをお腹に入れています。

かなり大きくなった赤ちゃんです。

5P1190370

両手を揃えてこちらを見ています。 可愛いですねえ。

6P1190361

お母さんが草を食むと、赤ちゃんも真似して草を食んでいます。

7P1190362

赤ちゃんはお母さんの袋の中で動き回っています。

後ろ足が出てきました。

8P1190304

これはなんでしょうか。 赤ちゃんの後ろ足が1本だけ出た格好になりました。

こんなに大きな赤ちゃんをかかえて、お母さんも大変そうです。

9P1190308

カンガルーの親子可愛いですね〜

この日は半日、テラスの椅子に座って庭の動物たちのショーを楽しみました。

いや〜 こんなところがあるとは・・・グランピアンズ国立公園、素晴らしいところです。


21.04.09 トイレのうんちくの目次
21.04.18 オーストラリア4週間旅行2010の目次

20.12.29 ヨーロッパ2ヶ月間の旅2013の目次


グランピアンズ国立公園のホールズギャップの町に入った翌朝、

町内を巡るブッシュウォークなる散策路を散歩してみました。

町は岩山に囲まれた盆地のようなところです。

1P1180777

町のほとんどは、このような未開発の原野と森の自然豊かなところです。

さっそく、広場の向こうになにやら動物らしきものを発見。

2P1180770

近づいてみると、大きなエミューとカンガルーでした。

3P1180798

このように原野や森の中を通る散策路がいたるところに造られています。

所々に案内板はあるものの、広いので注意しないと迷ってしまいそうです。

4P1180785

森の中でもこのように、時々カンガルーに出会います。

カンガルーを脅かさないようにそっとカメラに収めますが、カンガルーも逃げることなく、

好奇心の眼差しでこちらをジーと見ています。

5P1180787

しかし、カンガルーがたくさんいるところは、やはりこのような広場です。

このような広場がいたるところにあって、必ずカンガルーを見ることができます。

6P1180854

グループの1頭が周りを警戒しているように見張っていますが、逃げる様子はありません。

7P1180836

近くを通ると、このような感じで我々を見守るのです。

8P1180841

ゆっくり近づくと、「こんにちわ!」と聞こえるような眼差しでこちらを見ます。

9P1180817

いや〜野生のカンガルーやエミューがこんなにたくさん、身近に見ることが出来るとは思っていませんでした。


21.04.09 トイレのうんちくの目次
21.04.18 オーストラリア4週間旅行2010の目次

20.12.29 ヨーロッパ2ヶ月間の旅2013の目次



326日、グレートオーシャンロードを終え内陸部に入り(下の地図の④)、


グランピアンズ国立公園観光の拠点、ホールズ・ギャップの町に来ました。


グランピアンズ国立公園は167000ヘクタールもあり、ビクトリア州最大の国立公園だそうです。 


下の地図で見ると、④のルートは短いように感じますが、この日の走行距離は256kmでした。


1Australia_map南東部-2


ホールズ・ギャップの宿、ダールトン・リゾート(Dalton Resort)です。


なにか山小屋風ですが、室内はキッチンが完備した小綺麗なホテルです。


2P1190011


庭にはたくさんの白いオームのような鳥が遊んでいます。


3P1180994


この鳥、とても好奇心が強いようで、我々がテラスに出ると、徐々に近づいてくるのです。


4P1190028


餌をあげないようにとの注意書きもあったので、ただ静かに見守っていましたら、だんだんと寄ってきます。


5P1190004


「変な外国人が来てるぞ!」とでも話し合っているようです。


6P1180944


好奇心旺盛な鳥たちは屋根の上からも覗き込んで、しきりに様子をうかがいます。


7P1180867


部屋からはこんな感じで覗かれているのがわかります。


10P1180926


やがて薄暗くなると、突然、いっせいに飛び上がりました。


8P1190030


そうして裏の大木の中に飛んで行きました。


どうやら、この木がねぐらのようです。


9P1190046


いや~ なんと可愛い鳥たちでしょうか。


友好的な鳥たちにいやされた夕暮れのひと時でした。



21.04.09 トイレのうんちくの目次
21.04.18 オーストラリア4週間の旅行2010の目次

20.12.29 ヨーロッパ2ヶ月間の旅2013の目次


今日は鴻巣市の吹上総合運動公園内にあるパークゴルフ場へ行きました

昔は時々きていましたが、今回は3年ぶりくらいでしょうか、久しぶりです

1IMG_2503


パークゴルフ場は鴻巣市の吹上総合運動公園の一部です

この公園は埼玉県道66号線が荒川を渡る大芦橋の東側河川敷の吹上町側にあります

2IMG_2509

荒川の土手の上からパークゴルフ場を撮ったものです

3IMG_2512

さらにカメラを引いて広い範囲を写しました

手前の黄色い花はポピーです

5月15日・16日のポピー祭りとなるところです

4IMG_2510

写真後方に見える赤い橋は荒川水管橋です

全長は1101mあり、日本最長の水管橋だそうです

駐車している車はパークゴルフをしにきた人たちの車です

5IMG_2511

パークゴルフをプレーしている方々はほとんどがシルバーの方ですが、皆さん楽しそうでした

6IMG_2506





21.04.09 トイレのうんちくの目次
21.04.18 オーストラリア4週間旅行2010の目次

20.12.29 ヨーロッパ2ヶ月間の旅2013の目次

ポートキャンベルの町・グレートオーシャンロード2010

グレートオーシャンロード観光も最終段階に入り、ポートキャンベルの町に来ました。

ポートキャンベルの町はメルボルンから約300kmです。

1P1180303

ポートキャンベルの町はグレートオーシャンロードの最大のハイライト、12使徒、ロックアートゴージ、

ロンドンブリッジなどなど奇岩の見所がそろっている所に近いので、観光の拠点になっている町です。

8グレートオーシャンロード縮小842

町には海の入り江(Port Cambell Bey)が入り込んでいて、ここだけは断崖絶壁ではありません。

2P1180302

その入り江は海水浴ができるビーチ公園となっています。

3P1180295

ポートキャンベルのメインストリートです。

観光の拠点の町として発展しています。

4P1180296

町にはたくさんのホテルやB&Bなどがあります。

歩道には必ずグリーンベルトが造られています。

木製の塀も面白いデザインです。

5P1180124

我々が2泊したBest Western Motor Innです。

コテージ風の小奇麗な宿でした。
6P1180121GOR Motor Inn

ここで出た朝食です。 これで1人前ですよ〜

半分しか食べられませんでした。

9P1180125縮小

ポートキャンベルの町から4.4kmのウォーキングコース(Port Cambell National Park Discovery Walk)が海岸線沿いに作られていました。

時間があったら、こんなところもゆっくりと歩きたいところです。

7P1180304


21.04.09 トイレのうんちくの目次
21.04.18 オーストラリア旅行2010の目次

20.12.29 ヨーロッパ2ヶ月間の旅2013の目次

↑このページのトップヘ